【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

Cocoonのプライバシーポリシー設置!作成手順を画像付きで解説

Cocoonのプライバシーポリシー設置!作成手順を画像付きで解説
悩む人
悩む人

ワードプレスにCocoonをインストール完了!

次はプライバシーポリシーページを設置しないといけないらしい。

どうやって設置するのか教えて欲しい!

こんにちは。チルタイムブログのハチです。

ブログを開設したら、まずやらなければいけないのが「プライバシーポリシー」と「お問い合わせフォーム」の設置。

どちらも、Googleアドセンスに合格に必須のページです。

そこで、今回は「Cocoon」でのプライバシーポリシー設置方法を画像付きで徹底解説。

この記事を読みながらやれば、簡単にプライバシーポリシーを作成できます。

この記事を書いている人

筆者は、2020年7月時点でブログ歴4ヶ月。

ブログテーマにCocoonを利用し、初月からブログ収益3万円、3ヶ月で総収益6桁を達成。
参考記事 『【ブログ運営報告】初月で2万PV越え&5桁ブロガーに!』

Cocoonでプライバシーポリシーを作成する手順

ワードプレステーマ「Cocoon」
「Cocoon」公式サイトから引用

Cocoonでは、プライバシーポリシーは固定ページから作成します。

プライバシーポリシー作成の大まかな手順は以下の通りです。

①固定ページの編集画面を開く
②プライバシーポリシーのテンプレートを開く
③内容を一部修正
④作成したプライバシーポリシーを公開

実際に、「Cocoonでプライバシーポリシーを作成する手順」を画像付きで詳しく解説していきます。

【手順①】Cocoonにて、固定ページの編集画面を開く

まずは、固定ページを新規作成するために、管理画面から固定ページ一覧を開きましょう。

【手順①】Cocoonにて、固定ページの編集画面を開く

「ダッシュボード」→「固定ページ」→「固定ページ一覧」で開く事ができます。

【手順②】プライバシーポリシーのテンプレートを開く

【手順②】Cocoonのプライバシーポリシーのテンプレートを開く

上記の通りに、タイトルが「プライバシーポリシー」となっている部分をクリックしましょう。

すると、Cocoonのプライバシーポリシーテンプレートが出てきます。

【手順③】プライバシーポリシーの内容を一部修正

【手順③】プライバシーポリシーのテンプレート内容を一部修正

Cocoonのプライバシーポリシーテンプレートを編集する画面になるので、内容を修正しましょう。

例えば、以下は修正が必要になってくる項目なのでお忘れなく。

URL:自身のサイトURLに変更
ブログ名:自身のブログ名に変更
運営者名:自身の名前やニックネームに変更

当サイトのプライバシーポリシーを参考にしていただいても問題ありません。
>>> 当サイトのプライバシーポリシーを確認する

【手順④】Cocoonで作成したプライバシーポリシーを公開

【手順④】Cocoonで作成したプライバシーポリシーを公開

修正が完了したら、右上にある「公開」ボタンをクリックします。

これで、プライバシーポリシーの作成と公開が完了です。

次はホーム画面に今作ったプライバシーポリシーの設置をする手順をやっていきます。

Cocoonでプライバシーポリシーをホーム上に設置する手順

パソコンとスマートフォン

Cocoonにてプライバシーポリシーの作成が完了したら、実際にホーム画面上に設置します。

どこに設置しても良いのですが、画面下部の「フッター」に設置するのが一般的です。
※画面下部のメニューのことを「フッターメニュー」と言います。

大まかな流れは以下の通りとなります。

①メニュー画面を開く
②新規メニューを追加
③プライバシーポリシーを追加
④ホーム画面に表示されるように設定

実際に、「Cocoonでフッターにプライバシーポリシーを設置する手順」を、画像付きで詳しく解説していきます。

【手順①】Cocoonのメニュー画面を開く

【手順①】Cocoonのメニュー画面を開く

「ダッシュボード」→「外観」→「メニュー」の順にクリックしてください。

【手順②】フッターメニューを新規追加

【手順②】プライバシーポリシーを表示するメニューを追加

次に、「フッターメニュー」を新しく追加します。

上記の①〜③を順にやっていきましょう!

①「新しいメニューを作成しましょう」をクリック
②メニュー名を「フッターメニュー」と記入
③「メニューを作成」をクリック

【手順③】フッターメニューにプライバシーポリシーを追加

【手順③】フッターメニューにプライバシーポリシーを追加

フッターメニューを新規作成したら、メニュー内に表示するページを選択します。

まず、左側の「メニュー項目を追加」という部分から、「固定ページ」を選択してください。

その後、「プライバシーポリシー」にチェックを入れ、「メニューに追加」をクリックしましょう!

【手順④】Cocoonのホーム画面への表示設定をして保存

【手順④】Cocoonのホーム画面への表示設定をして保存

プライバシーポリシーを追加したら、以下の①〜③を順に対応していきます。

①メニューに「プライバシーポリシー」が反映されていることを確認
②メニュー設定にて「フッターメニュー」にチェック
③「メニューを保存」をクリック

これで、「Cocoonのホーム画面上にプライバシーポリシーを設置する設定」は全て完了です!

【完成】Cocoonのプライバシーポリシー設置

完成イメージ
プライバシーポリシーの表示イメージ

こんな感じで、ページの1番下フッターメニューに「プライバシーポリシー」が表示されました。

【まとめ】Cocoonのプライバシーポリシー設置について

【まとめ】Cocoonのプライバシーポリシー設置について

Cocoonでプライバシーポリシーを設置する方法」について、画像付きで解説してきましたが、無事に設置できましたか?

①プライバシーポリシーの固定ページを作成
②フッターメニューにプライバシーポリシーを設置

特に難しい点もないので、上記のマニュアルを見ながら対応すれば、問題ないはず。

ハチ
ハチ

意外と簡単にできるので、ぜひ試してみてください!

Googleアドセンスに合格するためには、「お問い合わせフォーム」の設置も必須になっています。

まだ作成していない方は、ぜひ別記事の『お問い合わせフォーム作成マニュアル』を参考にしてください。
>>> Cocoonでお問い合わせフォームを作る方法【画像20枚で解説】

ハチ
ハチ

この機会に一緒に作っておきましょう!

また、ブログで将来的に稼ぎたいという方は、この段階でASPにも登録しておくのがおすすめ。

以下で紹介しているASPは、全て無料で登録できるので、今のうちに全て登録しておけば、スタートダッシュが早めに切れますよ。
>>> 『ブログ初心者が登録必須のアフィリエイト・ASP12選』

ハチ
ハチ

しっかりと準備をして、最高のスタートを切りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました