【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

VIO脱毛の事前処理はどこまで剃るのが正解?【VIOの剃り方とコツ】

VIO脱毛の事前処理はどこまで剃るのがいいの?【VIOの剃り方とコツ】
悩む人
悩む人

VIOを脱毛サロンやクリックでやってもらいたいけれど、事前の自己処理はある程度自分でやらないとだよね…。

VIO脱毛の事前処理はどこまで剃ったらいいのかな?
皆あんなところの毛をどうやって処理しているの?

この記事では、VIO脱毛をする前の事前の自己処理のやり方、事前処理に必要なアイテムなどを紹介します!

VIO脱毛をやってみたいけれど、事前処理に不安がある方は必見です!

VIO脱毛の事前処理はどこまで剃る?【やり方解説】

VIO脱毛の事前処理でどこまで剃ればいいのか悩みますが、第1回目の脱毛の前は上記の青い箇所を基本的に「全剃り」することがおすすめと言われています。

毛を残したい場合は2回目以降の自己処理で形を決めて剃っていくのがおすすめです!

悩む人
悩む人

全部アンダーヘアがなくなるのは嫌だな…

Vラインは少し残しておきたくても全剃りするの?

ハチ
ハチ

1回での照射では全部完全に脱毛はできません!

1回目の照射後は、柔らかい毛が生えて肌触りが良くなるので、少し残したい方も最初は全剃りがおすすめです。

1回目の照射で1/5くらいの毛が脱毛できるので、毛量が少なくなります。

基本的なVIO脱毛の剃り方

基本的なVIOの剃り方

STEP1 新聞紙の上に座る
STEP2 ハサミで長い毛をカット
STEP3 蒸しタオルで剃る部位を温める
STEP4 電動シェーバーで剃る
STEP5 保湿クリームを塗る

上記ステップが、基本的なVIO脱毛の事前の自己処理のやり方です。

剃る前に蒸しタオルで剃る箇所を5分ほど温めてから行うと、肌が柔らかくなりシェーバーがしやすくなります。

毛が長い場合はハサミでカットしてから、電動シェーバーで毛並みに沿って剃ることがおすすめです!

毛の長さは1mm~2mmほど残っているくらいが、理想の長さと言われています。
(毛の長さ長すぎるとお手入れしてもらえないので、生えてくるのが早い方は前日に剃りましょう)

VIOラインおすすめアイテム

★全身用電動シェーバー
(Vラインの全体を全剃りする時便利)

★VIO専用電動シェーバー
(VIOの細かい部分に便利)

事前処理として、毛抜き・除毛クリーム・ブラジリアンワックスは、肌への負担が大きいのでNGです!
1mmほど毛が残る電動シェーバーを使いましょう!

Vラインのコツ

Vラインのコツ

先程も触れたように、Vライン中心部を好みの形にする場合でも、1番最初の照射前の自己処理は「全剃り」がおすすめです。

全剃りするときは「全身用電動シェーバー」で剃ると楽に綺麗にできます!

形を残してVラインを作りたい方は、細かい部分も剃れる「VIO専用シェーバー」を使うと便利です。

形を整える時は「Vラインデザインシート」で形を整えながらやると綺麗にできるので迷いません!

もし、元々そんなに剛毛じゃないタイプの方や絶対に毛の量を変えたくない場合は、最初から全剃りしないで最初から好みの形に整えるようにしましょう。

Vラインの形を作る時に使える!

Iラインのコツ

Iラインのコツ

Iラインの範囲は、割れ目から下を剃っていきます。

自己処理の仕方は鏡の上にまたがって、鏡を見ながら「VIO専用脱毛シェーバー」で剃っていくと怖くないです。

Iラインは完全に脱毛してしまう人が多く、そのため毎回全剃りしていく人が多いと言われています。

もしIラインの毛も残したい場合は、Iラインのデザインをクリニックやサロンの方と相談して決めてみましょう!

ハチ
ハチ

サロンやクリニックによってはIラインに剃り残しがあると、その箇所はやってくれない場合があります。

事前処理の剃り残しについては必ず無料カウンセリングで確認しておくことがおすすめです。

Oラインのコツ

Oラインのコツ

Oラインはお尻の穴の周りの毛なので、しっかり清潔にしてから自己処理へ挑まないと、電気シェーバーにも雑菌が繁殖してしまうので注意です!

Oラインを剃るときも「VIO専用シェーバー」で剃った方が安全です。

OラインもIラインと同様、鏡にまたがって、しゃがむ大勢で毛を剃っていきます。

Oラインが見えにくい場合は、シェーバーを持っていない手でお尻を手で広げたりして、見やすいように私はしました。

Oラインは大切な部分のため、少し剃り残しがあっても手伝ってくれるサロンやクリニックがあるので無料カウンセルへ行く候補に入れましょう!

Oラインの処理をしてくれるサロンやクリニック

脱毛サロンOラインのシェービングサイトへ
キレイモOラインのシェービング込み無料
カウンセリング
銀座カラー自分のフェイス用シェーバー持参すると、
Oラインのシェービングが無料
無料
カウンセリング
ミュゼOラインの剃り残しのお手伝いあり無料
カウンセリング

脱毛サロンの有名どころ3社では、銀座カラーとキレイモはOラインのシェービングをしてくれる 嬉しいサービス付きでした!
(制度変更もあり得るので、必ず無料カウンセリングで相談!)

ミュゼはできるところまで自力で処理して、剃り残しはやってくれるパターンです!

医療脱毛Oラインのシェービングサイトへ
アリシアクリニックOラインの剃り残しのお手伝いあり無料
カウンセリング
リアラクリニックOラインの剃り残しのお手伝いあり無料
カウンセリング
フレイアクリニックOラインの剃り残しのお手伝いあり無料
カウンセリング
レジーナクリニックOラインの剃り残しのお手伝いあり無料
カウンセリング

医療脱毛クリニックでは、自力で事前処理をして、当日剃り残しがある場合は無料でお手伝いというところが多かったです。
(Oラインは剃り残しを無料で処理だけど、他のパーツは追加料金がかかります)

ですが、どのクリニックも「無理はしないで」というスタンスだったので、できる範囲で剃る努力をしたら良いと思います。

制度変更もあり得るので、必ず無料カウンセリングで相談しましょう!

医療脱毛クリニック選びは、痛みが少ない、美容に良いなど実は「レーザーの機種」で選ぶことも重要なのです!
クリニックを選ぶ際は、合わせて下記も参考になると思います。

レーザーの機種が重要!脱毛クリニック選び!

VIO脱毛の事前処理で用意しておくアイテム

▶︎全身用電動シェーバー
▶︎VIO専用電動シェーバー
▶︎新聞紙
▶︎ハサミ
▶︎保湿クリーム

VIO脱毛の事前処理では上記のアイテムを用意しておくとスムーズにできます。

全身用電動シェーバー」は、Vラインの全体を剃るのに便利ですし、全身脱毛もする方は1つ持っておくと便利です!

VIO専用電動シェーバー」はI・Oラインなど細かい箇所で重宝するので、わたしも持っています!

最後に、VIOは自己処理後はチクチクしやすいので、肌が荒れるトラブルを防ぐために保湿クリームを塗ります。

脱毛の回数を重ねるごとに、柔らかい毛が生えてきてチクチクもおさまってくるので、VIOの良さが実感できる瞬間です!

おすすめ脱毛後の保湿クリーム

【まとめ】VIO脱毛の事前処理はどこまで剃る?

【まとめ】VIO脱毛の事前処理はどこまで剃る?

基本的には最初の自己処理は「全剃り」、2回目以降は形を作る方は好きな形に剃流ことがおすすめです。

また、VIOの自己処理で、Vはできるけれど、I・Oの処理は心配な方は必ず無料カウンセリングで剃り残しの場合の追加料金や無料でやってくれるかを確認しましょう。

もし医療脱毛が気になっている場合は、レーザーの機種に注目して選ぶことで、美容にも効果がある、痛みがないなど自分にあった施術ができます♪

レーザーの機種が重要!脱毛クリニック選び!
ハチ
ハチ

万が一、契約した内容だとVIOの自己処理で追加料金がかかるけれど、自分でできそうに無い場合は、安全のためにも追加料金を払ってでも事前処理をやってもらう方が肌のトラブルにならないので良いと思います。

以上、「VIO脱毛の事前処理はどこまで剃る?」でした!

タイトルとURLをコピーしました