【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

レーザー脱毛の種類とマシンを徹底解説!おすすめ脱毛器を取り扱うクリニック紹介!

レーザー脱毛の種類と機種
悩む人
悩む人

レーザー脱毛には種類があって、毛質や肌質によって相性の良い種類が違うみたい。

なるべく「痛くない」のはどの種類のマシンかな。

ついでにおすすめ脱毛マシンを取り扱うクリニックも知りたいな。

こんにちは。Chill-time Blog(@chilltimeBlog_8)の妻ハチです!

今回は
レーザー脱毛の種類
レーザー脱毛のマシン
種類別でマシンを扱うクリニック
を紹介します。

この記事に向いている人

光脱毛では脱毛が完了しなかった

✔レーザー脱毛について詳しく知りたい

✔レーザー脱毛の種類とマシンを知りたい

痛くないレーザー脱毛の種類はどれ?

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛とは?

「レーザー脱毛」は「医療脱毛」とも呼ばれる脱毛方法。
美容クリニックや美容皮膚科など医療免許を持った医師しか行えない施術

強い光をピンポイントに毛母細胞に当てて細胞を破壊して減毛する「永久脱毛」のこと。

ハチ
ハチ

レーザー脱毛は医療行為なので、脱毛サロンや美容エステでは行うことが出来ないのが大きな特徴です。

詳しくは『レーザー脱毛と脱毛サロンの違い』を参考ください。

レーザー脱毛の種類

レーザー脱毛の種類は大きく3種類あります。

レーザー脱毛の種類
レーザー脱毛種類
©chilltime-Blog 作成

▶アレキサンドライトレーザー(755nm)

▶ダイオードレーザー(810nm~940nm)

▶YAG(ヤグ)レーザー(1,064nm)

(○○nm)はレーザーが届く波長の長さを意味します。

一見、YAG(ヤグ)レーザーが1番深く届くから効果抜群に見えますが、脱毛箇所や肌質、毛質によっては違ってきます。

美容クリニックによって、取り扱っているレーザー脱毛の種類やマシンが違います。

ハチ
ハチ

1つずつレーザー脱毛の種類について解説します。

アレキサンドライトレーザーとは

アレキサンドライトレーザー特徴
アレキサンドライトレーザー
©chilltime-Blog 作成

▶厚生労働省にもお墨付き
厚生労働省から「永久脱毛の効果」を認定されていて、多くのクリニックで導入されている

▶脱毛しながら冷却ガスの照射で痛み軽減
レーザー照射と同時に皮膚を冷却するガスが噴射され感覚をマヒさせることができ痛み軽減が施術と同時に行える

▶シミが消えるなどの美肌効果も期待
肌表面のシミやくすみに含まれるメラニン色素にも反応しやすいため、脱毛しながら美白効果も期待できるく、

火傷のリスクが高くなる
「肌表面にメラニン色素が多い箇所、日焼け肌、地黒肌」はレーザーが反応してヤケドのリスクが高くなる

▶顔や手などの産毛には効果が薄い
色素の薄い「産毛」はレーザーが反応しにくく、効果が出にくい

アレキサンドライトレーザーは、3つの中でも波長が最も短いレーザーです。

肌表面のシミやくすみの原因となるメラニン色素にもダメージを与えることができるレーザです。
毛穴の黒ずみ・くすみ・シミ・ニキビ跡の改善」など美白・美容面でも効果が期待できる嬉しいポイントがあります。

実際に、アレキサンドライトレーザーは美容皮膚科の「シミ取り治療」にも採用されているので、活躍場所は脱毛だけではありません。

ハチ
ハチ

脱毛と美容の両方行いたい場合は、アレキサンドライトレーザーはピッタリです。

アレキサンドライトレーザーの主なマシンは以下です。

【アレキサンドライトレーザーのマシン名】
ジェントルレーズ
 (ジェントルレーズPro)

エリートシリーズ
(エリート・エリートプラス・エリートMPX)

最も多くのクリニックで使用されているマシンが『ジェントルレーズ』になります。

※エリートシリーズ:アレキサンドライトレーザーとYAG(ヤグ)レーザーの2種類のレーザーが照射可能の機器

以下のクリニックが「アレキサンドライトレーザー」を採用しているクリニックです。
気になる方は無料カウンセリングへ行ってみてください。

★【北海道・東北・関東・東海・関西・中国・九州】20院に展開
★レーザー脱毛なのに低価格
★アレキサンドライトレーザー機種:ジェントルレーズ
★お客様の肌に合わせたカスタマイズ設定が可能
★平日は21時まで営業!年中無休で通いやすい!
★無料カウンセリングあり

★【関東・関西・東海】18院に展開
★4種類の機械採用でどんな肌質の方でも大丈夫
 (アレキサンドライトレーザー機種:ジェントルレーズプロ)
★レーザー脱毛なのに低価格
★勧誘一切無し
★無料カウンセリングあり

★開院26年で愛知県エリア地域No.1
★レーザー脱毛総数22,000人達成!
★2種の機材でお客様の肌質にあった医療脱毛をご提案
 (アレキサンドライトレーザー機種:エリート)
★LINEでも気軽にお問合せ可能

ダイオードレーザーとは

ダイオードレーザー 特徴
ダイオードレーザー
©chilltime-Blog 作成

▶太くて濃い毛、産毛どちらにも効果あり
レーザーの波長が長く皮下組織までダメージを与えることはできるため、濃い毛や産毛両方の脱毛に適している。

照射時間が少なく痛みが少ない
皮膚にレーザーが当たる時間が短いため、肌への負担も最小限で済む。
レーザー脱毛の中で1番痛みが少ないと言われている。

日焼け肌・地黒肌でも施術可能
(ショット式ダイオードレーザーは不可)
蓄熱式ダイオードレーザーなら、低めの熱を肌内部に蓄積して毛根にダメージを与え破壊していくので日焼け肌・地黒肌でも可能。

アメリカのFDA(食品医薬品局)の認可あり
ダイオードレーザーは、アメリカの厚労省にあたる「FDA(食品医薬品局)」の認可を受けている脱毛方法なので安心・安全を認められている。

▶美白・美容面は期待できない
アレキサンドライトレーザーとは仕組みが違うため、シミ・ニキビ跡などにはあまり反応しない

ダイオードレーザーはレーザーの波長が810~940nmと長く、皮下組織までダメージを与えられることが特徴です。

ダイオードレーザーには、もう1つ重要なことがあります。

▶ショット式ダイオードレーザー
▶蓄熱式ダイオードレーザー

の2種類あることです。

「日焼け肌にも施術可能」
「1番痛みが少ない」
というダイオードレーザーならではの特徴は『蓄熱式ダイオードレーザー』のことなのでご注意。

ダイオードレーザーの主なマシンはこちらです。

【ダイオードレーザーのマシン名】
~ショット式~
ライトシェアデュエット

~蓄熱式~
メディオスターNeXT
 (メディオスターNeXT Pro)

ソプラノシリーズ
 (ソプラノ・ソプラノアイス・ソプラノアイスプラチナム・ソプラノチタニウム)

※ソプラノアイスプラチナム・ソプラノチタニウム:3種の波長がブレンドされているマシン

以下のクリニックが「ダイオードレーザー」を採用しているので、気になる方は無料カウンセリングへ行ってみてください!

★【関東・関西・東海】18院に展開
★ダイオードレーザーは新型機種ソプラノチタニウム採用で痛みが少なく短時間で施術
(4種類の機械採用でどんな肌質の方でも大丈夫)
★レーザー脱毛なのに低価格
★勧誘一切無し
★無料カウンセリングあり

★【関東・東海】4院にて展開
★日焼け肌でも施術可能
★ダイオードレーザーはメディオスターNeXT PRO採用
★痛みが少なく施術時間が短い
★乗り換え、学生特典あり!
★月々3,100円で全身脱毛が可能

★渋谷・銀座に展開
★お肌の専門医のため高い技術
★スキンケアから脱毛などワンストップで相談
★渋谷院:メディオスターとライトシェア・デュエット
 銀座院:ソプラノアイスプラチナムとライトシェア・デュエット
★14の無料サポート付

YAG(ヤグ)レーザーとは

YAG(ヤグ)レーザー
ヤグレーザー
©chilltime-Blog 作成

VIOやワキ、男性のヒゲに効果抜群
レーザー脱毛の中で1番波長が長いため、手強い剛毛な毛にもダメージを与えることができる
もちろん産毛にも効果あり

日焼け肌・地黒肌でも施術可能
皮下組織の奥でダメージを与えるため、肌表面に影響を与えない。
火傷などのリスクも低く、日焼け肌や地黒肌でも施術可能。

▶硬毛化になりにくい
皮下組織の奥の深い毛根に反応するため、硬毛化(※)になりにくい、硬毛化にならないように治療できる。
(※)硬毛化:薄い毛がレーザーの刺激で濃く・太くなって生えかわってしまう

▶美白・美容に期待
皮下組織の奥ので反応することで新陳代謝を高め、ニキビ・毛穴・シワ・シミなどの美白・美容改善の効果が期待できる

▶1番痛みが強い
皮下組織の奥で反応するため、奥深くまで痛みが届く。
痛すぎて施術が続けられない人もいるため、麻酔使用を確認。

YAG(ヤグ)レーザーは、1046nmと波長の長さがレーザー脱毛の中で1番長いことが大きな特徴です。

皮下組織の奥まで届くがゆえに、痛みが激しく、全身脱毛には向いていないと思います。

YAG(ヤグ)レーザー脱毛は、補助的な立ち位置で、どうしても他のレーザーでも完了し切れない剛毛なヒゲやVIOなど部分で行うのがふさわしいと言えます。

YAG(ヤグ)レーザーの主なマシンはこちらです。

【YAG(ヤグ)レーザーのマシン名】
GentleYag Pro

エリートシリーズ
(エリート・エリートプラス・エリートMPX)

G-MAX

Splendor X

※エリートシリーズ・G-MAX・Splendor X:アレキサンドライトレーザーとYAG(ヤグ)レーザーの2種類の波長を照射可能

以下のクリニックが「YAG(ヤグ)レーザー」を採用しているので、気になる方は無料カウンセリングへ行ってみてください!

★【東北・関東・東海・関西・四国/中国・九州】23院展開
★キャンセル料や剃毛料などは全て無料
★学割20%OFFも実施中
★3種類の脱毛器を採用
 (YAG(ヤグ)レーザーはジェントルYAG)
★照射による肌トラブル時も完全無料保証

★【関東・関西・東海】18院に展開
★4種類の機械採用でどんな肌質の方でも大丈夫
 (YAG(ヤグ)レーザーはSplendorX採用)
★レーザー脱毛なのに低価格
★勧誘一切無し
★無料カウンセリングあり

★ベテランの医師と看護師が在籍する医療機関
★3種類の機械採用で日焼け肌の方もOK
 (YAG(ヤグ)レーザーはエリートMPXとG-MAX採用)
★1回3,100円から脱毛が出来る
★脱毛だけてなく美容皮膚科・外科の相談も可能

レーザー脱毛の種類まとめ

レーザー脱毛の種類まとめ

レーザー脱毛の種類・マシンとおすすめクリニックをご紹介しました。

最後にひとつアドバイスです!

レーザー脱毛は永久脱毛効果がある一方で、威力が強く危険も伴うので、必ず信頼できるクリニック・医師にお任せするようにしましょう。

そのため、まずは無料カウンセリングにいくことをおすすめします。

カウンセリングで、デメリットも含めてしっかりと説明してくれる医師こそ、信頼できる医師ではないでしょうか?

逆に、良いことしか言わない怪しいクリニックは気をつけましょう!

カウンセリングは無料なので、リスクはゼロですよ〜

ハチ
ハチ

以上、レーザー脱毛の種類についてでした!

脱毛サロン(フラッシュ脱毛)とも迷うという方は、『レーザー脱毛とフラッシュ光脱毛』の記事も参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました