【有名人も愛用中】美脚になれる人気アイテムはこちら ≫≫

ケノンの照射レベルの目安を解説!部位別におすすめレベルも!

ケノンの照射レベルの目安を解説!部位別におすすめレベルも!
悩む人
悩む人

ケノンの照射レベルってどれくらいが目安なのかな?

レベル別に痛みや効果がどのくらいあるか知りたい!

ハチ
ハチ

ケノンを正しく使えばレベル10でも痛みなく使えるよ!

この記事では、「ケノンの照射レベルの目安」についての解説!

私はレベル10で照射して、3ヶ月後には脱毛完了できました

今年中に脱毛完了

ケノンの照射レベルの目安を解説!

ケノンのレベル照射時の様子
レベル1~4▶︎痛みはなし
▶︎脱毛効果はほぼ低い
レベル5~7▶︎痛みはほぼなし
▶︎脱毛効果はあるけれど、すぐには感じない
レベル8~9▶︎部位によってはたまに痛みあり
 (慣れると痛みは感じない)
▶︎脱毛効果あり!
 早くて4回目照射以降に感じた!
レベル10▶︎部位によって痛みあり
 (慣れると痛みは感じない)
▶︎脱毛効果抜群!
 脱毛サロンレベルの強さ!
 早くて2回目照射以降に効果実感!

表にある痛みや効果などは正しい使い方をしたときの目安です。
参考記事 ケノンの正しい使い方!写真で解説!

照射レベルが高ければ高いほど脱毛効果は高く、早く脱毛が完了できます!

正直レベル1~4あたりで照射しても効果はすぐに実感できず、「ケノンって脱毛効果ないのかも」と思うことになるかもしれません。

もちろん、早く脱毛したいからといって痛みがあるのに高いレベルで照射することがダメですが、なるべく高いレベルでの照射した方が効果は実感できます!

ハチ
ハチ

1回目の照射でレベル10が痛くても、2回目では痛いと思わなくなっていました!

ケノンのレベル10でおすすめの部位

レベル10でおすすめの部位

▶︎腕・脚
▶︎脇
▶︎背中など背面

上記の部分は、毛を剃ってしっかり冷やしてから照射をすればレベル10でも全く痛くなく、わたしは1回目の照射からレベル10で行いました!
(痛みは個人差があるので注意!)

レベル10で行ったところ、3回目以降の照射から効果が出るようになり、ケノン開始3ヶ月後にはほとんど毛が生えてこなくなり効果が早かったです!

逆に、「顔」や「VIO」などは、最初はレベル10で行いませんでした。

ケノンで顔脱毛の照射レベル

ケノンで顔脱毛の照射レベル

ケノンで顔脱毛をする際に、体はレベル10で照射していても、顔の皮膚は薄いので低いレベルから開始することがおすすめです。

私の場合は、最初はレベル7で照射し、レベル7で痛みや赤みなど全くなかったので、2回目からレベル10で行いました。

2回目からレベル10で行ったところ、鼻の下の産毛が生えてくるのがかなり遅くなり効果を実感!
(男性のヒゲは別!長期戦になる覚悟が必要です!)

ケノンの顔脱毛のやり方

ケノンでVIO脱毛の照射レベル

ケノンでVIO脱毛の照射レベル

VIOは繊細な部位なので、最初からレベル10で行うと痛い上、肌にも良くない可能性があります。

VIOも顔と同様に、他の部位をレベル10で行っているからといって、初めからレベル10でなく低いレベルで試していきましょう!

ちなみにケノンの公式では、Vラインは大丈夫だけれど、IOは推奨していません。

IOをもしケノンで行う場合は、推奨していないことを理解した上で、照射面積の狭い「ストロングカートリッジ」を使うことがおすすめです。

ケノンのストロングカートリッジの照射レベル

ケノンのストロングカートリッジの照射レベル

ストロングカートリッジとは、照射面積が1番狭く、細かい箇所を照射するのに向いているカートリッジです。

名前の通り、他のカートリッジよりも強いパワーの光が照射ができます。

光のまぶしさや熱さもレベル9と10では、レベル10の方が強く感じました。

他のカートリッジでレベル10でも痛くなくても、ストロングカートリッジでレベル10で脱毛すると痛みを感じる可能性があるので注意!

もっとケノンのカートリッジについて知りたい場合!

【まとめ】ケノンの照射レベルの目安を解説!

ケノンの照射レベルの目安を解説!

ケノンを正しく使えば、レベル10でも痛くない部位が多く早く脱毛できると思います!

顔やVIOは繊細な部位なので、他の部位でレベル10で大丈夫でも、最初の照射は低いレベルから開始しましょう。

痛みがある場合は絶対に無理をしないで、徐々に慣らしてレベルを上げていくことがおすすめです◎

\ ケノンは脱毛サロンレベルの効果 /
タイトルとURLをコピーしました