【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

【ミニスーファミ】ちょっとズルい裏技を使ってステージクリア!何度もやり直せる「リプレイ」機能を徹底解説

リトライ機能
©chilltime-Blog

こんにちは。Chill-time Blog(@chilltimeBlog_8 )の妻ハチです!

ファミコンミニに続き、スーパーファミコン ミニ(以下ミニ スーファミ)を購入して、「おうち時間」の暇な時にゲームを大満喫しています♪

「ヨッシーアイランド」を頑張って進めています。
わたしはかなりのゲーム音痴なのですが、だいぶ上手くなった気がします!

今回はミニ スーファミにしかない機能、「リプレイ機能」について解説します。

この機能のおかげで、ゲームオーバーを一生しなくて済むのです( ゚Д゚)

「ミニ スーファミとは…」についてはコチラから↓

ミニ スーファミ リプレイ機能とは?

リプレイ機能は、ミニ スーファミにしか備わっておらず、ファミコンミニにはない機能です。

リプレイ機能とは

ゲームオーバーになってしまっても失敗する前(失敗する約30秒前)に戻り、ゲームをやり直すことができる機能

「ゲームを失敗する前に戻ることができる」なんて、スーパーファミコンの当時には考えられないルールですよね。

わたしは、この機能を使うなんてズルだ!
と思っていて、使い方を知ろうとしませんでした。

しかし、
この記事を書くにあたり使ってみたら、「リプレイ機能」の虜です。
もう使わずにはいられません。

スポンサーリンク

リプレイ機能 やり方

リプレイ機能を使うにあたり、
『中断ポイント』という機能について理解が必要です。

『中断ポイント』は、
ゲーム最中にどんなポイントでもセーブできる仕組み。
どんな重要なボスと戦っていても、中断してそのポイントでセーブできます。

※「中断ポイント」の詳細は下記記事で解説してます。


では早速!
リプレイ機能の手順です。

リプライ機能の手順

1.ゲームオーバーになってしまったら、本体にあるリセットボタンを押す
2.ホーム画面に勝手に戻る
「十字カーソル」の下を押す
3.ボタンY長押しで①~④のいずれかに記録する
4.ボタンXでリプレイ再生
5.再開したいポイントで【START】ボタンを押す

写真付きで1つずつ解説します。

【手順①】リセットボタンを押す

ゲームオーバーになってしまったら、本体にあるリセットボタンを押します。
リセットボタンとは本体右側に付いているボタンです。

リセットボタンスーファミ
©chilltime-Blog

【手順②】十字カーソルの下を押す

ゲーム途中でリセットすると、勝手にホーム画面に戻ります。
左下に中断したポイントの画像が出ているのですが、これが「中断ポイント」です。

「十字カーソル」の下を押すと中断したポイントの画像を選択できます。

リプレイ機能
©chilltime-Blog

【手順③】Yボタンを押す

Yボタンを長押しすると「中断ポイント」が記録されます。
中断ポイントが4つ記録できるので、①~④のどこかを選んでYボタンで記録しましょう。

中断ポイント記録
©chilltime-Blog

【手順④】リプレイしたいものを選択肢、Xボタンを押す

リプレイしたい「中断ポイント」を選んでXボタンを押しましょう。
Xボタンを押すと、先ほどリセットした30秒前に戻り、勝手にデモ再生されます。

スーパーファミコンミニ
©chilltime-Blog

【手順⑤】戻りたいポイントでSTARTボタンを押す

デモ再生されたゲームの中で、戻りたいポイントで【START】ボタンを押すとゲームを再開できます。

リプレイ機能
©chilltime-Blog



要は、
ゲームオーバーになっても、リセットボタンを押し、中断ポイントを作って再生すると、生き返ってやり直したい場所でスタートします。

ミニ スーファミで一生ゲームオーバーにならない

この機能のおかげで、
何回でも復活可能なので、恥ずかしい失敗もなかったことにできてしまいます。

ハチ
ハチ

マリオのゲームで1UPキノコがありますが、あのキノコが無意味な予感…。

そんなことを言うわたしですが、何回も失敗するので、何回も生き返っています( *´艸`)

みなさんも「おうち時間」の暇つぶしにぜひ「ミニ スーファミ」をやってみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました