【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

【トイストーリー4】最新作には隠れキャラや秘密がいっぱい!マニアが解説するトリビア&裏話厳選22連発!

トイストーリー4のトリビア
©chilltime-Blog

こんにちは。Chill-time Blog(@chilltimeBlog_8)の妻ハチです!

トイストーリー3で完璧なラストを決めた次作の『トイストーリー4』は、かなりの期待値でしたね。

『トイストーリー4』には、かなりのカメオ(友情)出演や隠れメッセージが仕込まれていて、ピクサーの今までが詰まった作品になっています。

今回は『トイストーリー4』のキリがないトリビアや裏話、隠れメッセージを厳選22連発紹介します!

この記事を読んだら『トイストーリーシリーズ』や『ピクサー映画』が見たくなると思います。

『トイストーリーシリーズ』や『ピクサー映画』はU-NEXTで見ることができるので、
ぜひ無料体験をやってみてください!

(本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況を「U-NEXT公式サイト」にてご確認ください)


当サイトでは『トイストーリー』のトリビアを、シリーズ毎にまとめています。
他のシリーズの裏話も気になる方は、以下の記事も是非読んでみてください!

▶︎トイストーリー1のトリビア


▶︎トイストーリー2のトリビア


▶︎トイストーリー3のトリビア

監督は初の長編映画監督だった

トイストーリー4 監督
引用:Real Sound映画部

トイストーリー4のジョシュ・クーリー監督は、この作品で初の長編映画の監督に大抜擢されました。

もともとピクサーのストーリー部門のインターンからのスタートで、ピクサーの数々の映画に携わっています。

監督になった決め手について、アカデミー賞脚本賞にノミネートされた『インサイド・ヘッド』の存在が大きいとインタビューで答えていました。

インターンからのスタートで、トイストーリーの監督まで這い上がっていくなんて本物のアメリカンドリーム!

Mr.ポテトヘッドはトイストーリーで生き続けている

Mr.ポテトヘッド
引用:トイストーリー2

Mr.ポテトヘッドの声のドン・リックルズさんはアメリカの有名コメディアンです。

ドン・リックルズは2017年に亡くなってしまい、トイストーリー4での声優業には参加できませんでした。

しかし、ピクサーは違う声優を使わずに、今までMr.ポテトヘッドとして撮ってきたドン・リックルズさんの未公開の声をトイストーリー4で使用したのです。

ドン・リックルズさんはMr.ポテトヘッドの声をトイストーリー4でもやり切っています。
そしてピクサーがドン・リックルズさんに敬意を払っていることがわかります。

ギャビーギャビーのモデルのオモチャが実在

ギャビーギャビーのモデル

ギャビーギャビーのモデルは、「チャッティーキャシー(Chatty Cathy)」というお人形です。

チャッティーキャシー(Chatty Cathy)は、1959年に登場したお人形で、バービーと同じ製造元のマテル社ででした。
バービーに次いで二番目に売上が良かったお人形だったようです。

チャッティーキャシー(Chatty Cathy)は、トイストーリー4のギャビーギャビー同様、紐を引っ張ってお喋りするお人形で、11フレーズ喋れるお人形でした。

ベンソンのモデルはいる?

ベンソンのモデル
引用:グースバンプス モンスターと秘密の書のポスター

ベンソンのモデルと言われているのは、映画「グースバンプス モンスターと秘密の書」の中で出てくる「スラッピー・ザ・ダミー」という人形の説が上がっています。

他にもさまざまなホラー映画に似たような人形が登場しているため、ベンソンにホラーを連想させる目的でこのような外観の人形を採用したのがわかります。

残念ながら、実在するオモチャにベンソンは見つけられませんでした。

ボーピープのモデル

ボーピープのモデル
引用:Amazon「Little Bo Peep」

トイストーリーの劇中では、電気スタンドに付いていたお人形として登場しています。

しかし、実際のモデルは、イギリスの童謡「マザー・グース」の中にでてくる1つ『LITTLE BO-PEEP』という作品から取っているそうです。

トイストーリー3で出てこなかったのは、マテル社(アメリカ超大手オモチャ会社)のバービーを女性キャラで活躍させたかったから、ボーは登場しないようにしたという噂も…。

アンティークショップの住所と設立年

アンティークショップの住所
引用:トイストーリー4

ピクサーに出てくる全ての数字は、ただの数字ではなくなんらかの意味が隠れています。

アンティークショップの住所は1200番になっています。

この1200という数字は、ピクサーの本社「カリフォルニア州エメリービル パークアベニュー1200」の住所からとっています。

またショップの窓の「EST 1986」とは、1986年にアンティークショップが設立されたという意味です。
これは、ピクサーが設立された年の1986年から取っています。

アンティークショップの隠れアイテム

舞台となるアンティークショップには100個以上の隠れキャラやアイテムが隠れていると監督は話していました。

厳選したものを一部紹介します。

アンティークショップのアイテム
引用:トイストーリー4

ボニーとお母さんがお店に訪れた時に画面左側に見えるのは、『バグズライフ』の移動サーカスに使われる「クッキーの箱」と『ファインディングニモ』の歯医者の男のゴーグルです。

また、画面上方には『カールじいさんの空飛ぶ家』のカールじいさんのステッキがあります。

アンティークショップの隠れアイテム 引っ越しの看板
引用:トイストーリー1と4

「トイ・ストーリー1」でアンディーの家族が引っ越しに使った「エッグマン引越社」のヴィンテージな看板もありました。

アンティークショップのアイテム ダンブロッホ王国の紋章
引用:トイストーリー4

『メリダとおそろしの森』のダンブロッホ王国の紋章もお皿として登場しています。


このようにキリがないくらいアンティークショップにはカメオ(友情)出演がたくさんあります。

トイストーリーの原案『Tin Toy』のキャラ

トイストーリーの原案 Tin Toy
引用:トイストーリー4

アンティークショップのオモチャに、トイストーリーの原案となった短編映画『Tin Toy』に出てくるオモチャが登場します。

ティニーというキャラです。

実は、バズは一番最初ティニーのようなブリキのオモチャとして登場する案が出ていたけれど、イマドキの男の子はブリキのオモチャで遊ばないという意見から却下されました。

バズになってよかったです!

アンティークショップのマーガレットの旦那さんって!?

マーガレットの旦那 ゲーリー
引用:トイストーリー4

『トイストーリー2』で、ほつれたウッディ―を修理したおじいさんを覚えていますか?

彼は、『バグズライフ』と同時上映された短編『ゲーリーじいさんのチェス』に登場するゲーリーじいさんです。

そのゲーリーじいさんが、アンティークショップのオーナーのマーガレットさんの旦那さんと思われる写真がありました。

アンティークショップの壁にゲーリーじいさんの写真が飾られています。

マーガレットさんと夫婦だったのかなぁという物語が浮かんできます。

ちなみに近くのスノードームは、『ファインディングニモ』と同時上映された短編『ニックノック』に出てくるキャラです。

ボニーのクラスメイトにブーが!

ボニーのクラスメイト ブー
引用:トイストーリー4

モンスターズ・インクのブーがボニーの幼稚園にいると言われています。

ボニーがフォーキーを作っているシーンで、後ろにいる女の子です。

カールじいさんのグレープのフタのバッジが登場!

グレープのフタ
引用:トイストーリー4

『カールじいさんの空飛ぶ家』で登場したグレープのフタを知っていますか?

これは少年時代のカールじいさんが、妻となるエリーからもらった大切な「バッジ(グレープのフタ)」です。

『トイストーリー4』では、ウッディーとボー・ピープが再会して話をしているときに、羊が持ってくるのがこのバッジ(グレープのフタ)です。

名物ガソリンスタンド

ガソリンスタンド DINOCO
引用:トイストーリー4

ピクサー映画で名物のガソリンスタンド「DINOCO」
アメリカの石油会社「Sinclair Oil Corporation」がモデルです。

「DINOCO」は『トイストーリー1』で、ウッディ―とバズが激しく喧嘩したガソリンスタンドです。

『トイストーリー4』では、ボニー達がロードトリップの途中に寄ったガソリンスタンドとして登場しています。

このガソリンスタンドはカーズにも登場し、カリフォルニア・ディズニー・アドベンチャーランドでもグッズが買えるピクサーの名物となっています。

ボニー家族が好きなファストフード店

ボニー家族が好きなファストフード店
引用:トイストーリー4

「ポールトリー・パレス(Poultry Palace)」というファーストフード店。

アンディーの時は「ピザプラネット」へ良く行っていたけれど、ボニーの家族は「ポールトリー・パレス(Poultry Palace)」へよく行くようで、『トイストーリー4』とトイストーリー短編作品『ニセものバズがやって来た』で登場します。

ケンタッキーのようなチキンが食べれるお店で、カリフォルニアディズニーアドベンチャーランドに実際にお店が存在します。

名物ピザプラネットのトラックはどこにいた?

ピザプラネットのトラック
引用:トイストーリー4

これも毎度おなじみの「ピザプラネットのトラック」ですね。

実はピクサー映画の『Mr.インクレディブル1』以外全てに「ピザプラネットのトラック」は登場しています。

『トイストーリー4』でもちゃんと登場しています。

今回は、分かりにくい場所で、遊園地で的当てゲームのスタッフの脚のタトゥーして登場しています。

いつもなら「ピザプラネットのトラック」に乗るのに、今回は味気ない登場でしたね。

名物チャイニーズボックスはどこにいた?

チャイニーズボックス
引用:トイストーリー4

「チャイニーズボックス」もピクサー映画によく出てくる、お馴染み名物アイテムなのですが、結構マニアックなアイテムですね。

まず、「チャイニーズボックス」とは、中華をテイクアウトする時に料理が入った白い箱のことで、アメリカ人は中華料理のテイクアウトをピザと同じくらいする文化があり、ほぼこの白い箱に入っています。

トイストーリーはアメリカを舞台としているので、「チャイニーズボックス」が沢山出てきます。

『トイストーリー4』では、アンティークショップのオーナーのマーガレットさんの冷蔵庫の中に「チャイニーズボックス」があります。

バグズライフ、インサイドヘッド、Mr.インクレディブルなどにも同じ店のボックスが登場しています。

アニメーターの暗号「A113」

A113
トイストーリー4

ピクサー映画に登場する名物の秘密の数字「A113

この数字は、多くの有名アニメーターが在籍していた登竜門「カリフォルニア芸術大学」の教室番号です。

トイストーリー1から毎回登場していて、いつもはアンディーのママの車のナンバープレートに「A113」が使われていました。

『トイストーリー4』はアンディーのママが登場しない!

今回は、アンティークショップの中の「ビンテージな看板」として「A113」がありました。

せっかくの数字だから、もっと目立つところに欲しかったと思いました。

アンティークショップの秘密クラブ 25

スロットマシーンの25
引用:トイストーリー4

ボーピープが、スロットマシーンのボタンに「25」を押すと、オモチャたちが集まるクラブの扉が開きましたね。

この25の数字もマニアックです。

『トイストーリー3』のリー・アンクリッチ監督がピクサーに加わって、辞任するまでが25年だったそうで、そこから25を取ったと言われています。

「RMR F97」で消えてしまったオモチャ

「RMR F97」で消えてしまったオモチャ
引用:トイストーリー4

『トイストーリー4』の冒頭で、ボー・ピープが新しい人へ引き取られていく時の車のナンバープレートが「RMR F97」になっています。

『トイストーリー2』でデータが誤って全て削除されてしまう大事件の時に、誤って使われたコードが「RMR F97」だったのです。

大事件のコードがボー・ピープとお別れのシーンに使われた理由は、「大事なボー・ピープが去ってしまった(消えてしまった)」のと「全データが消えてしまった」ことを掛けているらしいです。

キャンピングカーのナンバープレート「B3N604」

キャンピングカーのナンバープレート
引用:トイストーリー4

ボニー達がロードトリップで使っていたキャンピングカーのナンバープレートは「B3N604」でした。

この数字は、ピクサーのトイストーリー4で使われた美術室の番号です。

Youtuberのヒカキンが声優していた

ヒカキンの役
トイストーリー4

『トイストーリー4』ではYoutuberのヒカキンも声優として登場していました。

なので、エンドロールにちゃんと名前が流れているんです。
役はアンティークショップにいるオモチャ、イーグル・トイの「フランクリン」です。

移動遊園地の次の目的地

移動遊園地
引用:トイストーリー4

ウッディ―はアンディーのオモチャやボニーとお別れし、ボー・ピープ達と共に次の移動遊園地でオモチャを助けます。

移動遊園地の次の場所が「ニュー・スタントン・ビーチ(New Stanton Beach)」という場所で開催され、ウッディ―達もそこで活躍しています。

この「ニュー・スタントン・ビーチ(New Stanton Beach)」は、脚本を担当した「アンドリュー・スタントン」の名前からとっています。

次の目的地が「ニュー・スタントン・ビーチ(New Stanton Beach)」ということは、もしトイストーリー5があったら彼が監督という伏線…?

1作目とのコントラスト

1作目とのコントラスト
引用:トイストーリー4

トイストーリーシリーズでは、たびたび過去作品を連想させるようなコントラストがあります。

今回は1作目とのコントラストが大きいです。

持ち主の1番としてライバルに現れたのは、1作目では最先端の宇宙のオモチャ(バズ)。

しかし、4作目にライバルとして現れたのは、ゴミでできた手作りのオモチャ(フォーキー)でした。

「最先端のオモチャ」と「ゴミで出来たオモチャ」

ここにも大きなコントラストがあります。

そして、ウッディ―の気持ちにもコントラストがあります。


どちらも”持ち主の1番のお気に入りオモチャの立場”をウッディ―から奪ってしまうのに、

1作目ではバズに「君はオモチャなんだよ」と教えつつもヤキモチの方が強かったのに対して、

4作目ではヤキモチを焼きつつも、フォーキーに手を差し伸べ「オモチャの役割」を一生懸命教えます。

トイストーリーとウッディ―が成長していることが分かります。

最新作のトイストーリー4を今すぐ見るには?

上映が終わって約1年ほどのトイストーリー4は、まだ見返していない人も多いのでは?

隠れたメッセージやトリビアを知ってもピンとこないかもしれないので、ぜひもう一度トイストーリー4を見て確認してみてください!

トイストーリー4が今すぐ見れるのは「U-NEXT」です。

トイストーリーシリーズ全作品はもちろん、トイストーリーの短編作品、他ピクサー作品もU-NEXTの無料体験で見ることが出来ます。

無料体験でポイントが付与されるので、トイストーリー作品はポイントで見ることができます。
(U-NEXTの無料体験の仕組みなどについては、U-NEXT公式サイトで確認ください)


ぜひ違う角度からトイストーリー4を楽しんでください。

(本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況を「U-NEXT公式サイト」にてご確認ください)

『トイストーリー』の他シリーズの裏話はコチラ↓↓
▶︎トイストーリー1のトリビア
▶︎トイストーリー2のトリビア
▶︎トイストーリー3のトリビア

コメント

タイトルとURLをコピーしました