【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

大人可愛いお酒「コスモポリタン」でお家女子会!レシピ公開

こんにちは。Chill-time Blog(@chilltimeBlog_8 )の妻ハチです!

可愛いカクテルグラスに入った「コスモポリタン」は、わたしの大好きな海外ドラマ「セックス&ザ・シティー」に頻繁に出てくるカクテルです。

何でできているカクテルなんだろう?
美味しいのかな?
と調べたら、意外に難しいカクテルじゃないことが判明したので紹介します。

これを読んだら、次バーに行ったときは、見た目も可愛い「コスモポリタン」をオーダーしてみてください。
もちろん、お家バーで作ってみるのも推奨します!

女性に人気の「コスモポリタン」

コスモポリタンといえば、キャリー!
海外人気ドラマ「セックス&ザ・シティー」の主人公キャリーがいつも注文しているカクテルが「コスモポリタン」なんです。
これの影響で日本でも有名になったカクテルな気がします。

コスモポリタンのカクテル言葉は「華麗」
カクテルの色にピッタリな大人な女性の響きですね。

また、「コスモポリタン」とはカクテルの名前だけでなく、世界約80カ国で展開されている女性に特化したメディアの名前でもあります。

なんだか「コスモポリタン=女性」というイメージが出来上がってきました。

(※辞書的には「コスモポリタン」は、国際人、世界共通などの意味で、直接的に「女性」という意味ではありません。)

コスモポリタンでお家女子会しよう!作り方公開

そんなコスモポリタンは結構簡単に作れてしまうのです!

【材料】
スミノフウォッカ(ウォッカ): 20mlml
コアントロー(オレンジ風味):10ml
・クランベリージュース:20ml
・フレッシュライムジュース (生ライム絞りでもOK):10ml
・氷(お好み)

【作り方】
1.ライムジュース、コアントローを各10mlずつシェーカーに入れる
2.クランベリージュース20mlとウォッカを30mlもシェーカーに入れる
3.氷もシェーカーに入れてシャカシャカ振ります。
4. 振りおえたら、カクテルグラスに入れる。氷はお好みで一緒にカクテルグラスへ

シェーカーがない場合は、バースプーン(マドラーやスプーンOK)でよくかき混ぜる。


レシピによっては、
クランベリージュースよりもウォッカの方が多めのレシピもあります。
(ウォッカ30ml クランベリージュース20mlなど)

わたしは同じくらいか、少しクランベリージュース多めが好きなのでそのあたりは飲んでみてクランベリージュースを多めにしたり調整するのもアリです。

スポンサーリンク

コスモポリタンの応用レシピ

リキュールを変えるだけで、また違った味わいのコスモポリタンが出来上がります。
リキュールの量はあくまでも目安なので、ご自身のお好みで調整ください。

【コスモポリタン・マティーニ】

【材料】
・ビーフィータージン(ジン):20ml
・コアントロー(ホワイトキュラソー(オレンジ風味)):10ml
・クランベリージュース:20ml
・フレッシュライムジュース (生ライム絞りでもOK):10ml

作り方は「コスモポリタン」と同じ

ウォッカをジンに変えて「コスモポリタン・マティーニ」になります。
ジンに変えたことでスッキリとした味わいになります。

【トレスコスモポリタン】

【材料】
・テキーラ サウザ シルバー(テキーラ):30ml
・コアントロー(ホワイトキュラソー(オレンジ風味)):15ml
・クランベリージュース:10ml
・フレッシュライムジュース (生ライム絞りでもOK):5ml


ウォッカをテキーラに変えることで、「トレスコスモポリタン」になります。
またガラリと度数も強くなるので、ご注意!

女性が仕事帰りにバーで飲むのにピッタリな「コスモポリタン」

お店で優雅に飲むのもアリですが、お家で好きなドラマや雑誌を見ながら、自己満タイムに作って味わうのも素敵ですよね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました