私がPCひとつで働けるようになったきっかけ ≫≫

Rakuten Handはおすすめ?楽天の新スマホを徹底レビュー

Rakuten Handはおすすめ?楽天の新スマホを徹底レビュー
悩む人
悩む人

楽天モバイルのスマホ第三弾で登場した「Rakuten Hand」

サイズ的にちょうど良いけど、性能や機能はどうなの?

おすすめできるのか、詳しい人に教えて欲しい!

Rakuten Mini・Rakuten BIGに続いて、「Rakuten Hand」が新たに登場しました。

価格は2万円でキャンペーンで実質無料だから、気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はRakuten Handの性能や機能を徹底的にレビューして、利用者の口コミを紹介します。

Rakuten Handの購入を考えている方は、購入前に必見です!

楽天モバイルは先日、携帯代が一生無料になる新料金プランを発表しました。詳細は『楽天モバイルの新プラン】特徴と注意点を解説』をご参照ください。

「Rakuten Hand」スマホ端末の概要

製品名:Rakuten Hand
カラー:3色(ホワイト・ブラック・レッド)
サイズ:高さ(138mm)、幅(63mm)、厚さ(9.5 mm)
重量 :約129g
画面 :約5.1インチ / 有機EL
電池 :連続待受時間(約420時間)、連続通話時間(約18.3時間)
メモリ:4GB(RAM) / 64GB(ROM)
カメラ:4,800万画素(インカメラ:1,600万画素)
同梱品:ACアダプタ、USB Type-Cケーブル、クイックスタートガイド(保証書)

上記は「Rakuten Hand」スマホ端末の概要です。

サイズは片手で持てる大きさになっていて、まさに丁度いいサイズになってます。

重量も非常に軽く、カメラの質やバッテリーの容量も不足ないので、まさに万人受けする仕様です。

>>> 公式ストアで更に詳細を確認する

「Rakuten Hand」のスマホ性能と機能

性能・機能Rakuten Handの対応有無
ワイヤレス充電
SIMカードスロット×
おサイフケータイ / NFC
防滴 / 防塵
防水×
指紋認証
顔認証
Micro SD×
テザリング (Wi-Fi)
Rakuten Handの性能・機能一覧

上記は、Rakuten Handの性能一覧になります。

メリットは、ワイヤレス充電やおサイフケータイ、指紋・顔認証の両方に対応している点。

また、テザリングにも対応しているため、楽天回線エリアではデータ通信が無制限になるので、モバイルWi-Fiとしても利用可能です。

デメリットとしては、e-SIMのみ対応のため他社キャリアでは使用できない点や、Micro SDが入れられないため容量が小さいことが挙げられます。

なお、防滴・防塵対応なので汗や雨などは問題ありませんが、水中などでの利用はできないのでご注意ください。

【メリット】Rakuten Handの良い口コミ・レビュー

Rakuten Handについて説明してきましたが、ここからは実際に利用している方から寄せられている口コミやレビューを紹介します。

安いのに高性能なだけあって、多くの良い評価が寄せられていますが、中でも多くの意見が寄せられているものを厳選しました。

【とにかく安い】新規購入したのに逆にポイントで得した!

「Rakuten Hand」は、現在キャンペーンを開催しており、スマホ端末を新規購入すると約2万ポイントがもらえます。

また、楽天モバイルでは新規契約で全員7000ポイントがもらえるキャンペーンも同時開催しているので、契約するだけで7000円分もうかってしまうんです!

さらに、年会費は1年間無料なので、携帯代も節約でき、得しかないシステムになっています。

【マスクしててもOK】指紋認証・顔認証の両方に対応

Rakuten Handでは自分の顔を登録して、顔認証でロックを解除することができます。

また、顔認証に対応しているのに、指紋認証にも対応しており、画面に指をかざしてロック解除することも可能です。

マスクをしていると、顔認証に失敗することが多いですが、マスクをしてる時は指紋認証を使えばストレスなく利用することができます。

【Wi-Fiになる】楽天回線エリアでは携帯がモバイルWi-Fiに

楽天モバイルの特徴といえば、「楽天回線エリアでデータ通信無制限」であること。

つまり、楽天回線エリアでテザリングをすると、Rakuten Handが「携帯+モバイルWi-Fi」になるんです。

出先でもパソコンやiPadでネットを利用できて、本当に快適です。

【デメリット】Rakuten Handの悪い口コミ・レビュー

価格も実質無料で、性能や機能も素晴らしい「Rakuten Hand」ですが、メリットが多いもののデメリットもあります。

そこで、ここからはRakuten Handのデメリットを紹介。

デメリットを読んでみて我慢できそうなら、実質無料で購入できる今のうちに購入しておくことをおすすめします。

【容量が小さい】Micro SD非対応のため容量増加ができない

Rakuten Handの容量は64GBのため、少なく感じる人が多いかもしれません。

Android端末では、Micro SDを挿入することで要領を拡張できる機種もありますが、Rakuten HandはMicro SDカードに非対応となっています。

要領の点ではやや不安が残るかもしれませんが、今なら無料で購入できるので、ポケットWi-Fiにもなるサブ機として利用するのもありでしょう。

【他社での利用がしにくい】e-SIMのみ対応のため物理SIMの利用不可

スマホにはe-SIMと物理SIMがありますが、Rakuten Handは「e-SIMのみ対応」です。

e-SIMはデータをスマホにインストールする形で、SIMカードがありません。

そのため、物理SIMしか用意がない他社では使用することができず、e-SIMに対応しているキャリアで利用することが必須になります。

【防水非対応】防滴対応だが、水中での利用はできない

Rakuten Handは防滴・防塵対応のため、基本的には多少の水や砂で使えなくなるということはありません。

しかし、防水には非対応になっているので、水中などで使用すると故障の危険性があるのでご注意ください。

【契約すると得する】「Rakuten Hand」のスマホキャンペーン

Rakuten Handのスマホレビュー・口コミまとめ

楽天モバイルでは、期間限定で「Rakuten Handの新規購入キャンペーン」を開催中です。

Rakuten Handの定価は2万円ですが、キャンペーン中はRakuten Handを新規購入すると、1万9999ポイントが還元されます。

さらに、楽天モバイルに新規契約すると7000ポイントが還元されるキャンペーンも開催中なので、併せて2万6999円相当のポイントが貯まるんです!

また、楽天モバイルは1年間は携帯代が無料になるキャンペーンも開催中のため、月々の携帯代も0円になります。

Rakuten Handを購入すると、逆に6999円も儲かってしまう逆転現象が起きているので、このチャンスをお見逃しなく。

キャンペーンの詳細は以下より確認できます。

Rakuten Handのスマホレビュー・口コミまとめ

【契約すると得する】「Rakuten Hand」のスマホキャンペーン
出典:楽天モバイル公式サイト

ここまで、Rakuten Handのスマホレビューをしてきました。

「Rakuten Hand」は、Micro SD非対応、e-SIMのみなどのデメリットもありますが、キャンペーンでの還元額や端末自体の高性能さを考慮すると、十分お得でおすすめできるスマホ端末だといえます。

キャンペーンは今だけ期間限定で開催中なので、キャンペーン終了後はポイント還元額は5000ポイントになってしまいます。

まずは、公式サイトにて確認して、お得な今のうちに購入することを検討してみてはいかがでしょうか。

>>> 公式サイトでRakuten Handの詳細を確認する

コメント

タイトルとURLをコピーしました