【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

履くこたつを使ってみた口コミ!電気代超節約!履いたまま歩けて楽チン!

履くこたつを使ってみた口コミ!履いたまま歩ける【電気代節約】
ハチ
ハチ

家でデスクワークすることが多くなり、売り切れ続出の「履くこたつ」を今年から導入しました!

寒さで集中力を失わずにお仕事がはかどる!

お家でお仕事は楽チンだけど、冬は暖房やストーブを使うので電気代が高くなりがち…。

でも朗報!履くこたつを使うことで、エアコン暖房を使うよりも「約6000円」も1ヶ月で電気代を節約できる可能性があるのです!

節電もできて、暖かく快適にお家でお仕事できるように、「履くこたつ(ホット脚入れヒーター)」を買いました♪

わたしが購入した「履くこたつ」

▶︎履くこたつ
 (ホット脚入れヒーター)
▶︎色:緑
▶︎足出せるタイプ
▶︎モモと足裏に発熱機能
▶︎温度とタイマー調節可能

「履くこたつ」って何?どんな感じ?

「履くこたつ」って何?どんな感じ?

写真通り下半身をすっぽりとお布団で覆い、遠赤外線で温めます。
こたつに入っている時や、電気毛布を使う時と同じ状態。

どんなデスクや机を使っていても、こたつの機能を味わえるのです!

「履くこたつ」って何?どんな感じ?

そして、こたつと違う点は、足が出せるようになっているので、こたつから出ないで履いたまま歩けます!

寒がりで中々行動できないわたしにはピッタリのアイテム。

在宅ワーク、テレワーク、受験勉強、などのために購入する方が多いらしく、わたしはポチッと購入してから3週間待ちました!

今年は例年より人気で発送待ちの店舗も多いみたいです。

履くこたつが電気代節約になる仕組み

1日8時間使用1日8時間を1ヶ月使用
履くこたつ約0.95円約228円
一般的なこたつ約43.2円約1,296円
エアコン暖房約216円約6,480円
ホットカーペット約151.2円約4,536円
各暖房器具の電気代の目安

上記は各暖房器具を1ヶ月1日8時間使った際の電気代の目安の比較です。

履くこたつの電気代がいかに省エネで、節電できるかがわかります!

履くこたつの電気代が抑えられる理由は、出力ワット数が30W~35Wとかなり低い電圧しか使わないからです

また、熱を外に逃さない素材なのですぐに中が温まり、保温状態になるので温度が急激に上がったりすることもありません。

極端な話、ほかの暖房器具を一切使わないで「履くこたつ」に徹底したらかなり節電しながら冬を越せますね♪

ハチ
ハチ

1日中暖房やストーブを付けていると電気代が高くなるし、空気が乾燥するため部屋の環境も悪くなりがち。

履くこたつなら、全部解決しました!

履くこたつのセット内容

履くこたつのセット内容

セット内容はとってもシンプルで、①こたつ本体、②電源コード、③日本語説明書1枚、の3点のみでした。

電源コードが入ってない!
と焦りましたが、こたつ本体の1番下にコロンと入っていたので、焦らないで奥まで覗いてみてください。

こたつ本体のポケットに、温度やタイマー調節のリモコンがくっついています。

ボタンは3つしかないので、説明所を見なくても「オンとオフ」、「温度調節」、「タイマー調節」、がなんとなく分かる仕様です!

履くこたつのメリットとデメリット【わたしの口コミレビュー】

履くこたつのメリットとデメリット【わたしの口コミレビュー】

「履くこたつ」は電気代節約&ストレスなしの温かさ、最高の冬のアイテムですが、少しくらいは文句(デメリット)が最初はありました!

しかし、デメリットですらもうどうでも良くなってしまうくらい愛着が沸いているのは正直なところ…

これから購入する方に向けて、デメリットとメリットを両方レビューしていきます!

デメリット:デザインがダサい…

▶︎見た目がダサい
▶︎歩くときはコードの電源を取らないといけない
▶︎上半身は厚着が必要

商品を選ぶときから思っていました、「色や柄がダサすぎる」

しかし、これ以上に良いデザインのものが見当たらず、一番マシそうな「緑」を選びました。

家でしか使わないので、デザインに関しては妥協して「ま、いっか」という気持ちです!

また、こたつから足を出して歩けるのですが、コードがついているので、いちいちコードを取り外して歩きます。
ちょっぴり面倒ですね!

ハチ
ハチ

しかし、こんなデメリットも許せてしまうくらい、使っていると愛着が沸いてしまいました。

メリット:電気代が安くて仕事がはかどる

▶︎とにかく節電ができる
▶︎裏起毛×こたつ機能で温かさ最高
▶︎歩きにくいから机から離れない=仕事に集中!

足が寒いと集中ができない、むしろ足先さえ温かければ寒さは耐えれるのでは!
と思っていたので、本当に下半身の寒さのストレスがなく、仕事に集中できます。

また、デメリットで上げていた「歩くのが面倒問題」、いちいちコードを取って歩くことが面倒になり、動くのが嫌でかえって仕事がはかどっているのが事実です!

エアコン暖房を付けるよりも電気代節約になる上、快適に仕事もできるのでデメリットなんて可愛いく思えてしまう。

冬を一緒に越す相棒になりました!

他の愛用者も履くこたつを絶賛中!

わたしにとっては、在宅ワークをする際の最高のお供になりますが、他の人はどう思っているのかTwitterで調べてみました。

結論から言うと、辛口コメントの多いTwitterでも愛用している人が多く前向きなコメントが多かったので嬉しいヾ(*´∀`*)ノ

ハチ
ハチ

履くこたつを一回履くと動きたくなくなるから、逆に作業に集中できるのすごいわかる!

ハチ
ハチ

エアコンは喉やられるのわかる!

履くこたつなら、全然乾燥しないのが良い!

ハチ
ハチ

下半身は最強に温かいのですが上半身までは覆ってないからね~。
わたしはGUのモコモコ部屋着を着てその上から履くこたつで完全防寒です!

ハチ
ハチ

たしかに履くこたつでそのまま寝ちゃったりが習慣化されたら、動かない人間になりそう笑

【注意点】水洗いする時と付けっぱなしの2点

▶︎洗うときは「炭素繊維発熱層」を取り出す
▶︎着てない時はコードを抜いておく

わたしが購入した「履くこたつ」は水洗いできます。
しかし、電気で暖かくなる毛布なので洗ってはいけないような…と感じていました。

調べてみると、購入ページの中の気づきにくいところに「炭素繊維発熱層を取り出して本体丸洗い」と書いてありました。

なので、洗う際は、炭素繊維発熱層を取り出して毛布の部分だけを洗うように注意が必要です!

電気毛布やこたつ同様、使っていないときは電源をオフする、コードを抜いておく、などを徹底します。
コードをつけっぱなしでいると、発熱したままになり故障の原因になります。

なので、使わないときはコードを抜いておきましょう◎

【まとめ】履くこたつを使ってみた口コミ!

【まとめ】履くこたつを使ってみた口コミ!

履くこたつは、使う人によって温かく快適すぎて「動けないダメ人間」になってしまう可能性もあるので要注意です!

しかし、在宅ワークで足元の寒さのストレスをなくせるので、在宅ワークやテレワークなどお家で集中したい人は買う一択!

ハチ
ハチ

デスクで集中して仕事をする漫画家さんも愛用しているみたいです♪

愛用しちゃう気持ちはわかりすぎる!

以上、履くこたつの口コミレビューでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました