【今だけ】100円でオンラインヨガを受け放題!詳細はこちら ≫

「DINKs」とは?これから増える生き方の種類

ディンクス

こんにちは。Chill-time Blog( @chilltimeBlog_8 )の妻ハチです!

今回は、今増えている生き方「DINKs」について、お話していこうと思います。
そして、わたしなりの考え方や意見も書いていこうと思います!

少しでもDINKsという言葉や生き方に興味があったら、見ていただけると嬉しいです。

「DINKs」とは?

私たちの自己紹介
©chill-time Blog

DINKs は、「 Double Income No Kids 」
の頭文字をとって作った言葉です。

Incomeとは、「収入」という意味なので、
「 Double Income No Kids 」は 「子供がいない共働き夫婦」という意味になります。

この「子供がいない」には、「子供を意識的に作らない」というニュアンスが込められているようです。
「 子供を意識的に作らない」という価値観や考え方で生きていく夫婦です。

なので、なんらかの理由で子供が持てない夫婦、結婚して間もないため子供がいない夫婦は、「DINKs」ではないのです 。

結婚2年半年の私たち。
子供はいない。

私たちは「DINKs」????

「DINKs」という価値観は新鮮だった

©chill-time Blog

わたしは、結婚して1~2年ほど夫婦の時間を楽しんだら、子供を作ることが当たり前だと思っていました。
(2年というのも私の勝手な考え方です)

ちょうど、わたしが結婚したころ、同僚(男性)も結婚しました。

同僚はとても繊細で大人しい人で、「子供は作らない。万が一子供ができたら産む」という、夫婦そろってそのようなスタンスだそうです。

とても、同僚らしい選択だなぁと感じました。

そして、その断言に潔いなぁと感じました。


夫婦になったけれど、「子供を作らないで生きていく」ということを断言してもいいんだ!
という新鮮な気持ちになり、この選択をしてもいいという考えに安心した自分がいました。
(これも勝手に安心しただけです。色んな意見があります)

また、別の夫婦も、旦那様は子供を考えるけれど、奥様は断固として作らない考えの家庭がありました。

やっぱりなんだか増えてきている「DINKs」という考え方。

わたし達夫婦の場合は・・・

もう察しているかもしれませんが、わたしの場合周りを見て「DINKs」という考え方を持っていいんだ、 と思った時点で、「子供を作らないで生きていく」ってアリかも・・・と思っています。

きっとこの意見は、本当に賛否両論なんだろうなと思います。

さて、サクさん(旦那)は。。。
どちらかというと、彼は「子供がいてもいいかも。」という意見だそうです。
彼らしい控えめな自己主張だと思います。


わたしたちのDINKsに対する考え、 このように意見が異なるところからのスタートです。

現段階で決めていることは、「万が一、子供ができたら必ず産む」いうことです。
中絶などは絶対にしないです。

「結婚して子供を産む」という考えが当たり前という時代から、
「結婚を意識的にしない人」だって増えてきた、
だったら「結婚しても子供を意識的に持たない人」が増えるのは有り得る話だと思います。

色んな気持ちがあってそのような考え方が増えているんだろうな 。


もしかしたら、もう「DINKs」という生き方で生きていくと決めた夫婦もいれば、わたし達のようにまだ「決め切れていない」夫婦も世の中には沢山いると思います。

色々考えたり、調べて結論を出していこうと思います。
考えて、調べてわかったことを、これからどんどん発信していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました