「ESET」5台版は6台以上にインストールできる?対策方法3選

「ESET」5台版は6台以上にインストールできる?対策方法3選
悩む人
悩む人

「ESET」を5台のパソコンとスマホにインストールしてるけど、6台目にもインストールしたい。

同じアカウントで、6台以上にインストールできるの?

どうやったらいいか教えて欲しい!

こんにちは。チルタイムのハチ(@chilltimeBlog_8)です。

当ブログでも紹介している、破格のセキュリティソフト「ESET」ですが、通常は最大で5台までインストール可能です。
参考記事 『ESETのメリット・デメリット徹底解説【安いけど注意点あり】』

でも、パソコンやスマホが6台以上あるときは、どうしたら良いのか疑問ですよね?

わたしの実家でも長年ESETを愛用していますが、合計端末数が6台になってしまったので、実際にESETに確認してみました。

ESETから案内されたものもあわせ、対応策3つを詳しく紹介します。

「ESET」5台版は6台以上の端末にインストールできる?

「ESET」5台版は6台以上の端末にインストールできる?
出典:ESET公式サイト

結論、「ESET」を1つのソフトで6台以上の端末にインストールすることはできません

1つのソフトでインストール可能なのは、5台までと決められているためです。

でも、わたしはそこで諦めませんでした。
実際に「ESET」に問い合わせを行い、6台以上のパソコンにインストールする方法を確認しています!

最終的に、「ESET」からは2つの提案がありましたが、わたしは別のやり方で対応することに。

本記事では、3つの対策を紹介しますので、ここで諦めずに読み進めてください!

「ESET」を6台以上にインストールするための方法

6台以上にインストールするための方法
出典:ESET公式サイト

早速、6台以上のパソコンに「セキュリティソフト」をインストールする方法を紹介します。

実は「ESET」からの2つの提案は、正直なところ期待外れでした……

そこで、わたしは別の方法を取っています。

まずは、「実際にわたしが対応した方法」を紹介し、その後「ESETから提案された方法」を紹介します!

【わたしが取った対策】セキュリティソフトを乗り換える

【方法②】セキュリティソフトを乗り換える

実際にわたしが取った対策は、「ESET」から別のセキュリティソフトに乗り換える方法です。

ハチ
ハチ

「なんだ」と思うかもしれませんが、「ESET」より質が高く、価格が安いセキュリティソフトに乗り換えました。

最も乗り換えにおすすめなのが、

カスペルスキー」のプレミアムライセンス版

一度購入すると台数無制限でインストール可能です。
(6台以上でも全く問題なし)

「ESET」を選んでいる方は、「価格重視」の方が多いと思いますが、6台以上の場合は「カスペルスキー」が最安になります。

ハチ
ハチ

例えば、10台で使用した場合は、1台あたり年間480円(月額69円)です!

カスペルスキー」は、業界の大手3社で「ESET」よりも性能が高いので、端末が多い方には非常におすすめです。

「ひとつのソフトで6台以上の端末を保護したい」
「最も安い方法が良い」
「大手の高性能な製品に興味がある」

という方は、この機会に「カスペルスキー」への乗り換えを、前向きに検討してみても良いかもしれません。

「カスペルスキー」の詳細が気になる方は、以下の参考記事もあわせて読んでみてください!
参考記事 『実はおすすめ!カスペルスキーの特徴と注意点』

公式サイトでは割引キャンペーンも頻繁に行ってます。
まずは、割引内容だけでも確認してみましょう。

\ 割引キャンペーン情報の確認はこちら /

【ESETからの提案①】「ESET」を追加購入し、新規アカウントを作成

【方法①】「ESET」を追加購入し、新規アカウントを作成

ESET」から実際に提案された案で、「ESETの1〜5台版を追加で購入し、新しくアカウントを作る方法」です。

▶︎「ESET」5台版ひとつでは、6台以上の端末の保護は不可
▶︎追加で購入しても、既存のESETアカウントに追加分として紐付けできない

そのため、「全ての端末をESETで保護したい」という方は、新たに追加分のソフトを買い直して、アカウントを作る必要があります。

結果、1〜5台分のインストールが追加で可能になります。
※「ESET」のアカウントは2つ必要

「複数のソフトを使いたくない」
「全ての端末をしっかり保護したい」

という方は、「ESET」の追加購入が良いかもしれません。

公式サイトでは、割引キャンペーンが頻繁に行われているので、是非一度見て見てください!

\ 割引キャンペーン情報の確認はこちら /

【ESETからの提案②】1台アンインストールして空きを作る

【方法③】1台アンインストールして空きを作る
出典:ESET公式サイト

こちらも「ESET」から実際に提案された案です。

既に「ESET」をインストール済の端末のうち、「保護が最も不要な端末」からアンインストールし、1台分の空きを作る方法です。

ひとつのソフトでは、「最大5台まで」しか保護ができないので、このような対応をとる必要があるということでした。

アンインストールすることで、1台分の空きができ、追加でインストールができるようになります。

アンインストールは、管理画面から可能です。

「保護しなくても良い端末がある」

という方のみに、おすすめできる方法です。

しかし、わたしが質問した「6台以上の端末にインストールする方法」の答えにはなってないというのが個人的な印象です。

ハチ
ハチ

この方法ですと、結局5台までしか保護できないですからね…

「ESET」を6台以上にインストールする方法「まとめ」

「ESET」を6台以上にインストールする方法「まとめ」
出典:ESET公式サイト

これまで、「ESET」を6台以上にインストールする方法を紹介してきました。

▶︎セキュリティソフトの乗り換え
▶︎ESETの提案策

「ESET」から案内されたのは「ESET」側が損をしないための提案…

個人的には期待外れでした。

結果的に色々と調べて、わたしは「セキュリティソフトの乗り換え」で対応しました。

乗り換えるなら、おすすめセキュリティソフトは「カスペルスキー」です。

しかし、別記事の『ニーズ別のおすすめセキュリティソフト』ではさらにニーズに合ったセキュリティソフトを詳しくまとめています。

良かったら、読んでから決めてみてください!

今回紹介した対策から、是非みなさんのニーズに合った方法をご選択いただけると幸いです。

ハチ
ハチ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

また、当サイトではセキュリティソフトについて詳しく紹介している記事がたくさんあります。

気になる方は、ぜひ「セキュリティソフト関連記事」をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました